風俗で働くという選択肢

風俗で働く女性のなかには、借金返済が目的だというケースも珍しくないようです。
これに関しては賛否両論のようですが、個人的には賛成です。
借金をしているというのは、精神的に辛いことですし、長期間借りれば借りているだけ利息が発生してしまいます。
なので集中して風俗で働き、たくさん稼いでなるべく早く借金を返済するというのは悪くない選択肢だと思います。

ただ風俗での仕事は決して楽なものではありませんし、風俗で働けば必ず稼げるというものでもありません。
それなりの外見もしくは高い接客スキルがなければ、出勤しても指名が入らずに1円にもならない日を経験することもあるでしょう。
今は風俗で働く女性は増えていますので、それだけお客の取り合いが激しくなっているからです。
特に都市部だとその傾向が強いみたいですね。

未だに「女はいいよな、いざとなったら風俗でたくさん稼げるんだから」というようなことを言う男性がいますし、
女性のなかにも「いざとなれば風俗で稼ぐという選択肢もあるから」と思っている人もいるようですが、現在はそうではないことを知っておいたほうが良いでしょう。
寧ろ力仕事の日雇い労働にありつきやすい男性のほうが今は困ったときに有利かも知れないくらいです。

サブコンテンツ